株式会社フィードイノベーションの事業内容とは?2chの評判からその評価を調査!

株式会社フィードイノベーションがいま各界から注目を集めていますが、どういった事業展開をされているのでしょうか?
特に3つの事業の柱を中心に仕事をしています。

 

 

まずは、食品事業です。
まずは、食品事業です。

フィードイノベーションは秋田に本社を置き、社長自ら畑仕事に携わっています。
それゆえに、あきたこまちや胚芽米などを自分たちで生産し、地の利を活かして精米や出荷までも一社で完結して行うことができています。結果として、最良の品質のものを手の届く魅力的な価格で提供することができています。
また販売する商品も特産のお米だけではなく、野菜などの農産物や農産物加工品も扱っています。
そして、年々増える食物アレルギーを持つ大人や子どもたちのためのアレルギー対応食品健康志向食品も扱っています。
東京で食品を多く扱う商社はいくらでもありますが、秋田という肥沃な土地を持つ地方に根付いてじっくりと育てたり時間をかけて開発したりしてきた農産物を提供するフィードイノベーションはいま消費者や様々な企業から熱い視線を受けています。

主な食品一覧
産地直送について

 

 

二つ目の事業の柱は、ハラル事業です。
二つ目の事業の柱は、ハラル事業です。

あまり馴染みのない言葉ですが、イスラム教を信奉する方たちを対象にした食品事業を表しています。
イスラム信奉者は増えつづけており、2050年までには世界の3分の一の人口にまで増えると見込まれています。
大きな成長が見込まれるマーケットと言えます。
そして、最近では東南アジアをはじめとするイスラム教国からの観光客に対してビザの制限が緩和され、多くのイスラム教徒が日本を訪れるようになりました。
そのような観光客に対する食事を提供するために、飲食店やホテルなどはイスラム教徒の信条を組み入れた食事についてのノウハウを必要としています。
つまりハラルフードを作るための食材、メニューの作成、調理方法などを知りたがっているのです。
その点2013年9月にハラルフードを供給するためのライセンスである、ハラール認証を取得したフィードイノベーションはコンサルティングや実際の販売供給をする上で一番有利な立場にいます。
そして、フィードイノベーションは国内だけではなく食材や加工品の海外輸出も視野に入れています。
イスラム圏の膨大な人口、途方も無く大きなマーケットに日本産の農産物を秋田を中心に輸出していこうとしているのです。
その点、国内で観光客に対してハラール食品を提供していくことは非常に効果的なPR戦略をしているといえるでしょう。

 

 

最後の柱はコンサルティング事業です。
最後の柱はコンサルティング事業です。

これは、主に飲食店が事業展開をしていくために幅広く、様々な分野で助けていくということです。

例えば、飲食店がこのインターネットが発達した時代の中でどのように売上を伸ばしていくのかを助けます。
そのために、単にホームページを作るという発想ではなく、SNSを積極的に使った集客や、インターネットの検索エンジンでお店の名前を検索した時に、売り上げにつながるようなサイトが上位に来るようなSEOと呼ばれる施策をします。

そして、もちろんのこと国内のイスラム系の顧客へのアプローチの仕方や、海外のイスラム圏に向けての食品事業をどのように展開して行ったら良いのかというコンサルティングも積極的に行っています。
これは、これからこのイスラム系のマーケットへ参入しようとしている企業にとって心強いだけでなく、実際に参入しながらも思ったような成果を出せていない企業にとっても心強いサービスであると言えます。
特に、ハラール認証をすでに取得しているフィードイノベーションだからこそできるアドバイスや提案があります。
実績のある会社から教えてもらうマーケティング戦略ほど成功が確かなものはありません。

マーケティング支援

 

 

多角的な経営をし、着実に実績を積み重ねている株式会社フィードイノベーションは2chなどでの直接の評判はまだ出ていませんが、フィードイノベーションが扱う事業については多くの反応が見られています。
2chではハラール食品については100件近くのスレが立っていたり、食物アレルギーについても2000件ほどのスレが立っていたりして、フィードイノベーションが力を入れている分野に多くの人の関心が集まっていることがわかります。
さらに、ツイッターやgoogle+では、フィードイノベーションのフォロワーになっているユーザーが700人を超えていることからも多くの顧客からの関心を集め良い評判を受けていることが見て取れます。
→同じように色んな分野で目覚ましい成長を遂げている株式会社フィードの2chでの評判についてはこちら

 

先進的な分野やこれから市場を拡大させていく分野にいち早く着目し、魅力的な商品を提供している株式会社フィードイノベーションからこれからも目が離せません。