フィードイノベーションの扱う食材は生産地もハッキリと明示されていて安心です。

消費者の注意点

平成27年1月に食品に関する消費者の動向を調べる調査が行われました。
その時に、多くの人が食品を買うときに気をつけている事はどんな点だったでしょうか。

 

それは、国産品であるかどうかです。
なんと、8割の人が、購入する食料品が国産かどうかを気にかけると答えました。
そして、割高でも国産を選ぶと答えた人が6割を超えたのです。
確かに国産品は使用する農薬などが厳しく規制されているので安心と言えます。
その点、株式会社フィードイノベーションの扱う食材は国産品であり、生産地もはっきりと明示されているので安心して買うことができます。
毎日食べるお米から、デザートにできるジュースやコンポート、または料理に使える調味料まで全て国産品を揃えています。
買物をする時の一つの候補が増えるというのは嬉しいことですね。

 

他にも気をつけるべきなのは、添加物の内容です。
特に、ソルビン酸やOPPなどの合成保存料や、亜硝酸ナトリウムなどの発色剤には気をつけましょう。
この二つが同時に使われているものはよく注意して避けたいと思います。
細かな部分まで確認できないと思われる場合は、できるだけ添加物の表示が少ないものを選ぶようにしましょう。
スーパーなどで食品を見ていると、たらこなど見た目が綺麗なものを選びたくなってしまいますが、着色料が付けられている場合がありますので、できるだけ自然の色に近い、不自然ではないものを選ぶようにしたいと思います。

 

また、いつも同じスーパーで同じものを買わないようにしましょう。
大抵、スーパーの仕入先というのは同じなので、同じ所で同じ製品をいつも買っていると、その食品に使われている添加物や農薬が体の中に蓄積されていきます。
家族の中に高齢者や子供がいると、体の抵抗力が強くないために、影響を受けやすくなります。

 

添加物には発がん性やアレルギー性などがあるので、多く取れば取るほどアトピーなどのアレルギー症状が出やすくなったり、いろいろな形のがんとして現れてきたりすることがあります。
ですから、買物をする場所をできるだけ変えるようにしましょう。

 

このような点に気をつけながら安心しておいしく食べられる食品を買っていきましょう。